お知らせ

news

シールドトンネルは、順調に進んでいます。

シールドトンネルは、現在発進立坑より約300mの位置を順調に掘進しています。

道路の下、約4mの硬い地盤を日進約9m(昼夜)で到達に向けて進みます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

到達立坑工事に着手しました。

立坑築造に支障となる地下埋設管(水道、ガス)を先週移設しました。

立坑周囲の軟らかい地盤を固めるため、薬液注入を行います。

注入は、路上より注入パイプをボーリング削孔しますが、地下埋設管を損傷する恐れがあります。

埋設管の損傷を防ぐため、削孔注入用パイプ位置に鞘管を塩ビ管で設置します。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

次週につづく