お知らせ

news

シールド設備撤去

先週現場は夏休みしました。今週より、工事再開です。

発進立坑では、ハウス内でシールド設備撤去作業をしています。

濁水処理設備の重量物は、ラフタークレーンを使用して解体搬出します。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

HB-3は、車道を交通規制して、分水落し込み立坑の築造工事をしています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

HB1-2では、分水落し込み地点より、鋼管削進工法でミニシールドへ接続する管布設作業をしています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

鋼管Φ700㎜ L=1000 ㎜を1本毎溶接で接続し、回転しながら削進します。