お知らせ

news

防音ハウス解体

防音ハウスの解体に着手しました。

最初に屋根パネルを撤去します。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

次にハウス内の大梁を撤去し、屋根上より入口側の壁パネルを1枚づつクレーンで吊上げ、集積します。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

HB3では、既設水路から分水するマンホール築造の路面覆工を開始しました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

HB1-2では、鋼管削進による流入管取付が完了し、舗装を仮復旧しました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

鋼管内に硬質塩ビ管(φ600㎜)を挿入し、ミニシールド(φ1200㎜)に接続しています。